歌舞伎座楽市とは

全国各地の観光・商品・店舗を紹介する「歌舞伎座楽市」を新たに開設します!地方活性化への貢献をめざし、バイヤーが厳選した全国の特産品や銘品を歌舞伎座ならではの視点で紹介。活気溢れる自由で楽しい〝歌舞伎座楽市”を観光PRの拠点として、伝統と感動を提供していきます!ご期待ください!

★歌舞伎座楽市チャンネル(YouTube)もご覧ください★

観光しませう!

岐阜の地歌舞伎
江戸時代から続く日本一の地歌舞伎のまち、岐阜県を訪ねました。

全国各地で行われている「地歌舞伎(地芝居)」は、江戸時代に江戸や上方ではやった大歌舞伎に憧れた人たちが、自分たちで演じるようになったのが始まりと言われています。全国200余の団体のうち、岐阜県には30を超える団体が存在します。さらに、県内各地には9棟の芝居小屋が現存しており、中には築100年を超えるものもあります。岐阜県は全国でも有数の地歌舞伎が盛んな地であり、芝居小屋を始め毎年各地で定期公演が開催されています。県内29の団体がリレー公演を行う「清流の国ぎふ 2020 地歌舞伎勢揃い公演」は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、一時中断していましたが、2021年3月より再開しました。

会場となるぎふ清流文化プラザは、コンサートや映画公演など様々なイベントが数多く行われ、岐阜駅から車で10分ほど。綺麗で近代的な建物です。雨上がりの青空にのぼり旗が天高くはためいておりますます気分が盛り上がります。ロビーにはご当地の名物、朴葉寿司や富有柿のお菓子が並び観劇客の足をとめています。思っていた以上に本格的なのだなと驚いていると幕が開き、大歌舞伎さながらの豪華なセットが現れ、ステージ左側の花道から俳優が登場。俳優さん一人一人が一生懸命ですから、夢中になって見入ってしまいます。美しい所作でとても素人の演技とは思えず、ひきつけられました。

驚いたのは、子どもたちがかなり長いセリフでもしっかり覚えて演じていることです。聞けば小さい時から兄弟や年上の演技を見様見真似で体に染み込んでいくのだとか。
同時解説のガイドも付いており、「この俳優の方は床屋さんです。」「こちらの方は普段は花屋さんです。」との紹介に会場にも笑いが起こります。

また、舞台上では着物がなかなかうまく脱げず手間取るハプニングも起きました。歌舞伎座であればその場が凍り付きそうですが、そんなときでも会場はいたって和やか。それも一興という感じで笑いが起こって終わり。プロもアマも、男も女も、大人も子どももないのです。大歌舞伎と地歌舞伎はこれからの時代、コロナ禍で様変わりしていく世の中でどのようにして生き続け、そして残していけるかの課題が、このコロナ禍でさらに浮き彫りにされた気がしました。

なお、当日の公演の模様は ぎふ清流文化プラザYouTubeチャンネル でもご覧になれます。おうち時間を地歌舞伎で楽しまれるのはいかがでしょうか。
【YouTubeチャンネルURL】
https://www.youtube.com/channel/UCx_NJKW7JOicMjhzfqBC1hQ

写真上:舞台
写真中左:ぎふ清流文化プラザ
写真中右:長良川ホール入口
写真下左:ロビー内
写真下右:ド派手なのぼり旗がお出迎え

買いたいものはここにある!

日本中が舞台の歌舞伎。その地に銘品あり!

地芝居・地歌舞伎のまちへ

全国の地芝居・地歌舞伎をご紹介します。

「清流の国ぎふ 2020地歌舞伎勢揃い公演」再開

全国でも地歌舞伎が盛んな地域のひとつである岐阜県には、30を超える地歌舞伎保存団体があります。

昨年から新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から一時中断していた「地歌舞伎勢揃い公演」再開のお知らせです。
岐阜県内の地歌舞伎保存団体がぎふ清流文化プラザに集結し、順次演目を披露します。
各地で受け継がれる地歌舞伎の魅力をぜひお楽しみください。

期間は2021年3月14日(日)~8月29日(日)となります。

※出演団体、演目、開催日は変更となる可能性があります。最新情報は、ぎふ清流文化プラザHPにてご確認ください。

詳細はこちら
チラシの表面・裏面はこちら(PDF)

木挽町広場は“日本物産展”会場!

「九州・沖縄地方物産展」開催中(8/9・月まで)
詳しくはこちらをご覧ください


全国からサイト掲載・出店を募集しています。

出店要項

問合せ先